FC2ブログ

自然農法

先日、洞爺にある佐々木ファームさんに行ってきました!!

何をしに行ってきたかと言いますと、佐々木ファームさんでは自然農法という、農薬も肥料も使わないという方法で栽培をなさっていて、その様子を見学させて頂きに行ってきました~♪

P1010005.jpg
すんごい良いお天気でした
枯れてる???と思われている箇所は黒豆がありました。葉は枯れているけど、実が黒くなるまでこの状態にしておくんだそうです。
P1010001.jpg
雑草に混じって色々な作物がありました。
農家の皆さんは雑草を毛嫌いしますが、雑草があることで、鳥から作物が見えにくくなったり、虫が雑草を食べてくれたり、土が乾くのを防いでくれたりと、自然農法的には雑草があることで、メリットがたくさんあるんです
ただし、雑草と作物との区別がつかないと成り立たないメリットですよね(笑)
これから家庭菜園をやられる方が自然農法をやる場合は、どこに何を植えたかをしっかりわかるようにしておきましょう♪

P1010010.jpg
ゴボウを機会で収穫しているところ・・・。すごい早さでゴボウが引き抜かれておりました

P1010012.jpg
引き抜いたばかりのゴボウを食べさせて頂きました
これは見学している人じゃないと食べられないという、ゴボウの刺身♪
すっごく水分が多くて、アクが全然感じられないゴボウに、みんな感動
このゴボウ、佐々木ファームの皆さんが「ありがとう」とゴボウに話しかけながら育てたゴボウだそうです
愛情のこもったゴボウ、美味しかったですよ~

P1010014.jpg
見学に行った皆で記念写真~
佐々木ファームの皆さんは、本当に皆さん素敵な笑顔で輝いてました~
この自然農法に切り替えるまでの数々の苦労、感動するお話をたくさん聞くことができ、涙をこらえるのが大変だった・・・

とっても温かい笑顔と、とっても愛が込められた野菜たちがここにあります
手作りお味噌も激ウマ

佐々木ファーム

佐々木ファームの皆さん、ありがとうございました~
スポンサーサイト

黄色い花。

夕方はめっきり寒くなってきましたー( ノω-、)
室内は比較的暖かいのですが、リードとの間の通路が寒くて
通るたびぶるぶるしています。


最近リードのカウンターにきれいなお花が設置されました!

P1000027.jpg

N様からのアドバイスで
風水的に西の方角に黄色い花を置くと金運がアップするそうです♪

(個人的な感想ですが)
運をよくするためにお花を置きましたが、
きれいな花を置くことで、心がとても癒されましたー(人・ω・)☆

金運もアップするし、心も癒すし
お花にはすごいパワーが溢れてますね!

アドバイスくださったN様、置くことを提案してくださったS社長
ありがとうございます(*ゝω・)ノ

かわいいメガネケース

衝撃だったので、UPしてみました。。。
DSC_1678.jpg
かわいいメガネケースだなぁと思ったら・・・





DSC_1679.jpg
ショボーンッ!!
さすがAちゃん。。。選ぶものが違います(笑)
右側には私があげたお土産の木靴。。。羊のフェルト人形の寝床になってました(笑)

20121003142411.jpg
お土産をあげたもう一人の方は、北ガスのキャラクター人形に靴を履かせてました(笑)
西に黄色やゴールドを置くとお金が入ってくるよと言われて、素直に黄色を置いているT次長。。。(笑)この木靴もお金が入ってくるといわれている白い木靴です。今度おごって頂きましょう♪(笑)

幸せまるかんでは、木靴にヒヨコが入ってました。。。これ、人形用の靴とかではないんですが・・・。まあ、かわいいので何でもアリですね(笑)

毎日の出会いに感謝!

先月、「会長のメモ」の道元禅師のことばに感動して頂いて、
おハガキを頂きました。
故郷へのお墓参りをかかさず、その時に友人に会うのを楽しみにしていると書かれていました。

人生は、誰に出会い、何に出会うかでその後の人生が大きく変わることがありますが
長い年月に知らない内に感化されて大切なものがわかり
自分の考え方に大きく影響していることが、晩年になってわかりました。

知識をインプットする時の方法は、コツコツ繰り返し覚えることなどがあると若い時に言われましたが、
それが「良い人のそばにいると知らない内に良い人になる」に通じるものですネ。

人生に定年はありません。
老後も余生もないのです。死を迎えるその一瞬までは人生の現役です。

人生の現役とは、自らの人生を悔いなく生き切る人のことです。
そこには「老い」や「」への恐れはなく「尊く美しい老い」と「安らかな死」があるばかりです。

この頃、死、老いへの恐怖に打ち勝ちたいと思っているせいか、
このような言葉が目に入るようになりました。

先日も、90歳のおばあちゃんが、
長生きしてもなんにも良いことがない、早く死にたいと話しているのを聞いて、
悲しくなりました。

道を歩いているだけでも、キレイな花が咲いていたり、透き通る空があったり、心地よい風が吹いたり・・・今一瞬に感じられることがたくさんあります。その一瞬一瞬に小さな幸せを見つけることができたら、一瞬一瞬に幸せを感じることができたら、今ここに生きている時間が、どんなに素敵な時間となることでしょう。。。
このおばあちゃんにも気づいてもらえたらいいなと思います。


10月10日発行  リンデンレポート 会長のメモより

愛情は言葉となってほとばしる。


相手を生かす
ぬくもりのある言葉を
使える自分でありたい。


マザー・テレサの修道会では、空腹の人へのパンやスープの炊き出しを
行っていました。

何十人、時には何百人もの人に配り終えたシスターたちに
マザー・テレサは労いつつも、こう言いました。

「あなたたちは、受け取る一人ひとりにほほえみかけたでしょうね。
 ちょっと手に触れて、ぬくもりを伝えましたか。
 短い言葉かけを忘れはしなかったでしょうね」


炊き出しをする際、渡す側にとっては面倒なことだったかもしれません。
しかし、受け取る側からすれば、
その日初めてもらえた人間らしい扱いだったに違いないのです。

ただ渡すだけだったらロボットにもできます。
むしろ、効率的です。
しかし、「生きていてもいなくても同じ」と考えているホームレスの人にとって
「生きていていいのですよ」というメッセージを伝えるのが
ほほえみであり、ぬくもりであり、言葉なのです。

寸鉄人を殺す」という言葉があるように
短い言葉でも、相手を殺しもすれば、生かすこともできるのです。


言葉ほど恐ろしいものはありません。
使い方を間違えれば凶器にもなります。
言葉を無機質なものにしてはいけません。



引用:置かれた場所で咲きなさい / 渡辺和子



先日、とあるセミナーに参加させていただきました。

私は大学時代に「言葉の影響力」について学ぶ機会があり
今回のセミナーではそれに似たようなことを勉強させていただきました。

プラスの言葉があるように、マイナスの言葉もあります。
例えば、「気持ち悪い」だったり「嫌い」など相手を不快な気分にさせる言葉です。

言われてどんな気分になるでしょう。
嬉しい└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘なんて思う人はいないと思います。
みんな悲しくなります。

マイナスの言葉は他人を悲しませる言葉になりますが、本当は自分を傷つける言葉です。

「自分はだめだ」「自分はかわいくない」と思っていると
ずーっとそのままです。

「おまえなんか気持ち悪い」「馬鹿野郎」と言っていると
自分がおかしくなっていきます。

特に子どもは言葉の影響を受けやすく、受けた言葉の通りに成長していきます。

こんなお話を聞いて、その日は自分を見つめなおしていました。
私はよく「めんどくさい~」「自分にはできない~」と言いますが
その言葉が自分をだめにしていることに改めて気づかされました。

その日以降、なるべくマイナスな言葉を言わないように努力してきましたが
ふと気付いたときにでると

「あ、自分言ってるな~」

と心の中で思えるようになりました。

大学の講義を聞いても頭の隅にも残らなかったものが、今も頭の中に残ってるのは
セミナーの先生の「言葉の力」だったのかもしれないし
私の中で変えなきゃいけない部分だったのかなぁと。

自分を見つめる時間をくれた先生にも感謝ですし、
誘ってくださったKさんにも感謝です!*。☆:・’ヽ(*・ω・)ノ*:・’゚☆゚・わーい

まとまりのない文章でした。すみませーん(´・ω・`)

ガーデンニングワールドカップフラワーショー

長崎のハウステンボスにて、ガーデニングワールドカップフラワーショーが開催されました♪

一通り見てきましたので、UPします~

P1010156.jpg
水もないのに、なんだか水の流れを感じさせる作品・・・今にも石の間から水が流れてきそうですよね。。。

P1010165.jpg
ハンパない壁面緑化です!!(笑)色合いもキレイ
P1010179.jpg
中は水もあって、くつろげるリラックス空間になってました♪

P1010167.jpg
個性的な色合いで、小物使いが細やかな印象でした

P1010185.jpg
一部壁を壊した斬新なデザイン植栽もシンプルに、スッキリと洗練された感じがします

P1010252.jpg
一番感動しました!!このお庭イギリスのチェルシーフラワーショーで金賞をとった石原和幸さんのデザイン♪
P1010257.jpg
植栽の色合いも、水辺や建物とのバランスも素晴らしかったです
P1010259.jpg
実際はそんなに広くないお庭スペースなのに、木々の背景を利用して、ものすごく広く見せている技術もすごいですっ
おもわず、その場で石原さんの本を買っちゃいました(笑)
本を読んだら、とにかくお花や緑が大好きな人みたいです
自分が緑を植えることで、他の人達も緑が好きになってくれたら、こんなに嬉しいことはないと・・・

そうですよねぇ~~~っ

私もそんな想いでお庭をつくらせて頂いてます
外に出て、太陽を浴びて、緑あるお庭で癒されて欲しい・・・
そんな想いがございますので、カーポートだけつけたいとか、アスファルトの施工だけとかお考えのお客様には、
シンボルツリーとかはどうですかぁ~?
と押し付けますので、どうぞヨロシク(笑)

そういうつもりで、お店の名前もGrace of Green(緑の恩恵)という名前にしてるのでね。。。

さあ、これからも頑張ろう♪
プロフィール

leadestate

Author:leadestate
函館市の人と自然に優しい不動産屋さんです♪

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク