FC2ブログ

コンフォートゾーン

昨日、湯の川グランドホテルにて、成功哲学を実践しているという玉井 暁氏の講演会に参加させて頂きました。

玉井氏は現在東京で4店舗ほどのオーナーやネットワークビジネス、会社経営などをされており、いずれも成功しているというツワモノ

入ってきたときから何か力強いオーラを放っておりました。。。

ジャケットにジーンズというおしゃれな格好で、髪型も決まっており、何を話すんだろう・・・どんな人なんだろう・・・とドキドキしながら聞いていると、以外と(?)とってもフレンドリー

笑いも交えながらのお話で、とっても聞きやすく、あっという間に時間は過ぎて行きました。

成功哲学のメンタルトレーニングについてのお話だったのですが、その中でも気になったのがコンフォートゾーン(心地よいところ)というもの。

人は皆自分に出来る範囲を決めてしまっているというのです。そしてその範囲を超えると自分にはできないと決め付けてしまい、実際にも出来ない結果に終わってしまうという事でした。

例えとしては、高いビルとビルの屋上を細い鉄板などで繋いで渡ることができますか。と聞かれて、ほとんどの人はできないと答えます。

ところが、一方のビルが家事で、屋上に自分の子供がいるときにはどうですか。速攻で「渡れます!!」と答えられます。

普段はコンフォートゾーンに入っていないことでも、環境や考え方の変化でそのゾーンを広げることができるのだそうです。そして成功者は皆、このコンフォートゾーンが普通の人より広いんだとか。。。

そして大事なのは、出来る自分をイメージすること。これを繰り返し潜在意識に染み込むまで繰り返すんだそうです。

確かに出来ないと決め付けてしまっては、行動すら起こそうとしません。そんなのもったいないですよね。

目標を自分のコンフォートゾーンより少し高めに持っていき、それを繰り返しながら広げていくと良いそうです。
とってもためになるお話を聞くことができました

私もちょうど目標を掲げたところだったので、イメージトレーニング頑張ります~
そうそう、前にパワーブレスの事を書きましたが、ブレスをつけて1週間程で、自分にピーン!!と来るものに出会えました!!すご~い!!と一人で感動してました(笑)この直感を待ってたんです~
それで、ぜひやりたいと言い出したら、するすると環境が整っちゃったんですよね~
結果が出るのは来年で、活動し始めるのも来年ですが、頑張ります~
何をやるかはまだお楽しみっ
スポンサーサイト



プロフィール

leadestate

Author:leadestate
函館市の人と自然に優しい不動産屋さんです♪

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク